愛犬との旅行や買い物といった移動の際に便利なカートを選ぶ基準は何?

これまでペットを飼ったことの無いパパやママでも安心して犬を飼うことができる『愛犬との暮らしアドバイザー』パピヨンアリアのパパのじゅんです。

あなたは愛犬との遠出の際、どのような格好でワンちゃんを連れて行きますか?

旅行なんかでたくさんの距離を歩く場合、また犬連れOKのショッピングモールにお出掛けする場合、遊び過ぎてワンちゃんが疲れてしまった場合など、ワンちゃん用のカートがあると便利です。

今回はカートを選ぶ際のポイントについて説明します。

カートはあった方が良いの?

そもそもカートなんて必要なの?と思われる方もいるでしょう。

若い大型犬なんかは体力もありますし、運動量を考えると、カートを必要としないかもしれません。

しかし、小型犬や中型犬、また大型犬でも子犬やシニア犬は体力も無く、長距離歩いたり、人ごみの中で歩くことが困難であったりする可能性があります。

小型犬なら人間が抱っこしてあげても良いのですが、それでも長時間に及ぶと、今度は人間の方が疲れてしまいます。

愛犬パピヨンのアリアをペット用カートに乗せて食べ歩き

これが中型犬や大型犬だったら、旅行中ずっと抱っこなんて無理ですよね?

そんな時に役立つのがカートです。

キャリーバッグにもなるカートなら、愛犬が歩き疲れた時や人ごみの中だけでなく、電車移動や車移動の際にも役に立ちます。

どういったカートを選べばよいか?ポイントを挙げてみた

では、カートを選ぶ際、どういった基準で選べば良いのか?

簡単な注目ポイントを挙げてみますね。

1.カート本体とキャリーバッグが分かれるものを選ぶ

カートとしてだけでなく、キャリーバッグとしても使えるものを選んだ方が無難です。

愛犬パピヨンのアリアがキャリーバッグに入ってゴンドラに乗る

カートとキャリーバッグを別々で購入するとなると、保管の際に場所を取ってしまいますし、電車でお出かけの際も両方持っていく必要性が出てきてしまいます。

カートとキャリーバッグ両方使えるタイプであれば、電車内ではキャリーバッグに愛犬を入れて、キャリー本体を畳む、電車から降りたらカート本体を開いて、キャリーバッグを本体に設置してカートとして使う、ということができます。

実は電車内のワンちゃん連れはキャリーバッグはOKだけど、混雑回避の為にカートはNGという会社がほとんどです(というか、ペット用カートOKという電車を私は聞いたことがないです)。

できるだけ、カートとキャリーバッグ両方使えるものを選ぶようにしましょう。

2.ハンドル操作しやすいものを選ぶ

旅行中、愛犬をずっと抱っこするのが疲れるからカートに乗せるのに、ハンドル操作が辛くて疲れるのでは本末転倒な話です。

ハンドルの高さが飼い主さんにとって適切か?タイヤはスムースに動いて取り回しは楽か?と言ったことを考慮して選びましょう。

3.キャリーバッグの取り付け位置はできるだけ高い方が良い

これは人間のベビーカーにおいても同じことが言えるのですが、キャリーバッグの取り付け位置はできるだけ高い位置にあるものの方が良いです。

それはなぜか?

夏の暑い日、地面の照り返しというのはとてつもなくきついです。

愛犬パピヨンのアリアが乗るカートは高い位置にある

人間の大人が歩いているだけではあまり気付かないのですが、愛犬にとっては耐え難い程の暑さになっているはずです。

愛犬の健康を思うなら、あまり低い位置のものは選ばないようにしましょう。

カート専門店やカートの紹介

ではこれまでの説明を踏まえて、おすすめのカート専門店やカートをご紹介します。

1.お洒落なペットカート【シャンアンジェ】

お店のHPはこちらをクリックして下さい

おしゃれなペットカートの専門店『シャンアンジェ』です。

なんとペットカートの専門店なるものが存在するんですね。

『天使のカート』と銘打つように、ファンシーな感じの商品が多いようです。

先ほど挙げた条件は全て満たしています。

ここなら気に入ったデザインのものが見つかるのでは?

多頭飼い用にキャリーバッグの中が分割できるものなど、様々な条件の方におすすめできるお店です。

2.アイリスプラザインターネットショッピング

お店のHPはこちらをクリックして下さい

ペット用品でおなじみのアイリスオーヤマでもカートを扱っています。

中には4way(4つの用途『カート』『キャリーバッグ』『キャリングカート』『ドライブキャリー』)に使える商品もあります。

ただし、4つの使い方の内、『キャリングカート』としての使い方は愛犬思いでないので、使い方としておすすめしません。

また、『ドライブキャリー』は『キャリーバッグ』として使えるものなら、通常そのような使い方はできるはずなので、実は『4way』だから便利、という訳ではありません。

しかし、実際に縫製もしっかりしていて使いやすいですし、丈夫です。

『アイリスオーヤマ』というブランドの安心感から検討してみるのはありだと思います。

3.マンダリンブラザーズ ペットカート

ポケットがたくさんあって、便利です。

ドリンクホルダーまでついているので、飼い主さんも気軽にジュースやコーヒーを飲みながらお散歩ができます。

天井部分がメッシュになっていて通気性も抜群。

下段にはちょっとした荷物が置ける網棚も付いています。

キャリーバッグにもなるカートで愛犬と一緒に買い物や旅行を楽しみましょう!