犬のうんちは人間用トイレに流してもOKなの?うんちを捨てる時に気を付けること

これまでペットを飼ったことの無いパパやママでも安心して犬を飼うことができる『愛犬との暮らしアドバイザー』パピヨンアリアのパパのじゅんです。

人間に限らず動物は皆、生きていく為に食べることが必要です。

食べたものは血となり肉となり、生きる為に必要な栄養となります。

しかし一部はおしっこやうんちとなって体外に排出されます。

それは犬とて同じこと。

今回はそんな愛犬のおトイレ事情を取り上げます。

トイレシートにしたうんちはトイレットペーパーでつまんでトイレに流せばOK

ケージの中に用意されたトイレシートに座るアリア

まずは室内でおトイレを済ませた場合。

トイレシートの上にうんちをした場合、人間用のトイレットペーパーでつまんで人間のトイレに流すのは問題ありません。

トイレシートはもちろんトイレには流さないで下さいね。

人間の赤ちゃん用紙おむつと同じで吸水性のある素材なので、誤って捨ててしまうと水を吸ってトイレを詰まらせてしまう原因になってしまいます。

Amazonで人気のトイレシートはこちら!!

ペット用品大手の『アイリスオーヤマ』の『アイリスプラザ』で人気のトイレシートはこちらです。

散歩中に外でしたうんちはトイレに捨てずにごみとして捨てよう

愛犬が散歩中に外でうんちすることもあるでしょう。

愛犬パピヨンのアリア江の島お散歩中

そんな場合はもちろん放置することなく、持ってきたうんち袋で片付けましょうね。

この時、砂地や草っ原にしたりすると、うんち袋に一緒に小石や草が入ってしまうことがあります。

小石や草を一緒につまんでしまったうんち袋をトイレに流してしまうと、小石等でトイレを詰まらせてしまう原因になりかねません。

ビニール袋等で匂わないように保管してごみと一緒に捨てましょう。

人気のうんち袋はこれ!!

Amazonで購入できるうんち袋をいくつか紹介します。

準備万端で愛犬と楽しいお散歩ライフをお楽しみ下さい(^^)/

犬のうんちは健康のバロメータ

柔らかかったり血が混ざっていたり、人間と同じで愛犬の排泄物は健康のバロメータでもあります。

愛犬がいつまでも健康でいてもらう為にもうんちを毛嫌いせずに、気を配りましょう(^◇^)