愛犬と寛げる伊豆で行われたイベント『森の露天市』でカレーとフリマでのんびりしてきた

これまでペットを飼ったことの無いパパやママでも安心して犬を飼うことができる『愛犬との暮らしアドバイザー』パピヨンアリアのパパのじゅんです。

2015年10月30日(金)~31日(土)の2日間、伊豆に旅行に行ってきました。

この時期に丁度大室山麓の『青少年キャンプ場』で開かれていた『森の露天市』に愛犬パピヨンのアリアとお邪魔してきました。

このブログで昨日紹介した『さくらの里』から歩いて30秒の所にある『青少年キャンプ場』で開かれるこのイベントは、凡そ1年に2回不定期で開かれるフリーマーケットや食事関係の出店、先日紹介したイベント等様々な催しで、地元の人だけでなく訪れた人に癒しを与えてくれる、そんな空間でした。

伊豆で行われた『森の露天市』で愛犬と共にクリスタルボウルの調べで癒されてきた

愛犬と散歩できる伊豆の大室山ジオパークさくらの里には秋に咲く○○がある

『青少年キャンプ場』は『さくらの里』から直接行けるのですが、入り口が写真のようになってます(゜o゜)

看板の右の方に人が歩いてるの、分かるでしょうか?

車も結構通るので、行き帰りの際は気をつけましょう(^_^;

森の露天市会場入り口

こんな感じの道をずんずん進んで行くと・・・

森の露天市会場までの道

会場に到着\(^o^)/

森の露天市会場

地元の方たちが『いらないもの』なんだろうなってものを雑多に売ってるのが、田舎のフリーマーケットだな~って感じで良い味出してます。

ランチはここで、ってことで食糧を物色。

カレー屋さんが美味しそうだったのでここにしてみました。

森の露天市カレー屋さん

メニューの上から『辛い順』に並んでいるらしく、妻は『グリーンカレー』、私は辛いの苦手な訳じゃないですが懐かしさに惹かれて『ハヤシライス』を注文。

ハヤシライスとグリーンカレー

こういう屋台の食事って、値段の割に味も量も大したこと無かったりするものが多いんですけど、ここのは量は多いし、味もそこそこいけてました。

グリーンカレーも一口貰いましたが、『一番辛い』といってもこういうところのカレーなので、涙が出るほどではなかったです(^_^;

イベントも妻のお友達の『森の癒しの音楽』だったり、お姉さま(?)方のフラダンスだったり、のんびり過ごしたい方には打ってつけの『森の露天市』。

6月と10月下旬~11月初旬の年2回行われることが多いようですので、伊豆に旅行に行く際に丁度開催されていたらぜひ寄ってみて下さい!(^^)!