白馬で愛犬と泊まれるしぶごえグループ『フェニックスウイング白馬』の部屋の様子を紹介します

これまでペットを飼ったことの無いパパやママでも安心して犬を飼うことができる『愛犬との暮らしアドバイザー』パピヨンアリアのパパのじゅんです。

長野県の白馬にあるペット(犬)と泊まれるしぶごえグループのコテージフェニックスウィング白馬』。

しぶごえグループと言えば、ペット(犬)と泊まれるホテルで愛犬家の中では有名なお宿です。

『フェニックスウィング』という、ペット(犬)と泊まれるホテルしぶごえグループの中で、ちょっと他とは毛色の異なる名前のついたこのお宿。

果たしてどんなところなのでしょうか?

白馬でペット(犬)と泊まれる宿『フェニックスウィング白馬』のお部屋の様子を紹介します。

白馬でペット(犬)と泊まれる宿『フェニックスウィング白馬』の楽天トラベルからの予約はこちらからどうぞ

白馬でペット(犬)と泊まれる宿『フェニックスウィング白馬』周辺の地図をご紹介

まずは、白馬でペット(犬)と泊まれる宿『フェニックスウィング白馬』の安曇野ICからの道のりを紹介します。

グーグルマップの性質上、出発地点が『すき家』になってしまっているのはご容赦ください(^^ゞ

中央道を通って、長野道から白馬でペット(犬)と泊まれる宿『フェニックスウィング白馬』に行こうとした場合、このルートになります。

『フェニックスウィング白馬』はしぶごえグループのペット(犬)と泊まれるホテルです

この白馬でペット(犬)と泊まれる宿『フェニックスウィング白馬』、ペットと泊まれる宿の中でも、愛犬家から定評のある『しぶごえグループ』の1つです。

そんな愛犬家から定評のある『しぶごえグループ』だけあり、部屋の快適さ、サービス、スタッフの対応、食事、環境、どれをとっても大満足の宿泊施設でした。

ペット(犬)と泊まれるホテル、と言ってもペット(犬)と飼い主が同じベッドや布団で寝られるお宿というのはあまり多くはありません。

しかし、ここ白馬でペット(犬)と泊まれる宿『フェニックスウィング白馬』はベッドの上にペット(犬)が乗るのを許可している数少ない宿泊施設の1つ。

なので、寝る時も大好きなペット(犬)と添い寝ができるのです(●^o^●)

白馬でペット(犬)と泊まれる宿『フェニックスウィング白馬』はとっても贅沢な一家族一件の大きなコテージ

では白馬でペット(犬)と泊まれる宿『フェニックスウィング白馬』の様子を、写真を中心に紹介します。

愛犬と泊まれる宿フェニックスウィング白馬のコテージ全景

まずは我が家が泊まった白馬でペット(犬)と泊まれる宿『フェニックスウィング白馬』のコテージの外観です。

白馬でペット(犬)と泊まれる宿『フェニックスウィング白馬』のコテージは2階建ての一軒家風の建物。

なんと、この建物一棟が一家族分なんです。

一泊じゃなくて、何日も滞在したくなっちゃいますね。

愛犬と泊まれる宿フェニックスウィング白馬のコテージ玄関とネームプレート

なんと、白馬でペット(犬)と泊まれる宿『フェニックスウィング白馬』のコテージの玄関横には我が家のファミリーネームと愛犬パピヨンのアリアの名前が(写真は少しぼかしてます)!

細かいところですが、こういった心遣い、ホント嬉しくなりますよね(●^o^●)

愛犬と泊まれる宿フェニックスウィング白馬のコテージ1Fリビング

白馬でペット(犬)と泊まれる宿『フェニックスウィング白馬』のコテージ1F部分、暖炉備え付けのリビングルーム。

ちょっと写真が見にくいかもしれませんが、人間の右側に暖炉があります。

寒ければ実際に使える現役の暖炉らしいです。

宿泊した時期が真夏なので、使用することはありませんでした。

愛犬と泊まれる宿フェニックスウィング白馬のコテージ1Fリラックスルーム

こちらは同じく白馬でペット(犬)と泊まれる宿『フェニックスウィング白馬』のコテージ1Fで、先ほどのリビングルームの隣の部屋です。

宿泊中、一切テレビを見なかったので、この部屋ほとんど使わなかったです。

愛犬と泊まれる宿フェニックスウィング白馬のコテージ2F畳部屋

こちらは白馬でペット(犬)と泊まれる宿『フェニックスウィング白馬』のコテージの2Fに上がったところ。

畳の部屋になっていて、ここでごろごろすることも可能です。

愛犬と泊まれる宿フェニックスウィング白馬のコテージ2F寝室にあるワンちゃん専用階段

畳の部屋のとなりの部屋はベッドルームです。

白馬でペット(犬)と泊まれる宿『フェニックスウィング白馬』は、ペット(犬)と一緒のベッドで寝られることをうたっているだけあって、小型犬が自由にベッドに上り下りするための階段が備え付けられています。

細かいことですが、こういった配慮もポイント高いですね。

愛犬と泊まれる宿フェニックスウィング白馬のコテージ2Fの畳部屋から1Fの眺め

2Fの畳の部屋からは、吹き抜けになっていて1Fを見下ろせます。

愛犬と泊まれる宿フェニックスウィング白馬のコテージ備え付けのシャンデリア

シャンデリアもお洒落です。

白馬でペット(犬)と泊まれる宿『フェニックスウィング白馬』の宿泊料金は、2名以上の複数人での宿泊なら、トップシーズンでも¥17,000~¥19,000/大人1名、最も安い時期で¥13,000~¥15,000/大人1名(部屋によって差はあります)なので、お気軽、リーズナブルに利用できます。

子供料金はトップシーズンで¥14,000/子供1名、最も安い時期で¥10,000/子供1名(部屋によって差はあります)

更に5歳以下のお子さんはシーズン関係なく、一律¥2,000です。

ワンちゃんは1頭につき、¥2,000とこちらも良心的なお値段。

白馬でペット(犬)と泊まれる宿『フェニックスウイング白馬』の予約はこちらからどうぞ(楽天トラベルのページに飛びます)。

なお、こちらの記事のオリジナル(2014年8月31日)はこちらです。

http://jnanrt.net/2014/08/31/phoenixwing04/