愛犬とシーバスでみなとみらい線~横浜駅東口界隈の散策を楽しもう!

これまでペットを飼ったことの無いパパやママでも安心して犬を飼うことができる『愛犬との暮らしアドバイザー』パピヨンアリアのパパのじゅんです。

先日、当ブログで、ペット・愛犬を連れての電車移動について書かせていただきました。

これまでペットを飼ったことの無いパパやママでも安心して犬を飼うことができる『愛犬との暮らしアドバイザー』パピヨンアリアのパパのじゅんです。 ...

今回は、愛犬と乗れる乗り物は何も電車だけじゃない! フェリーにもペット・愛犬と一緒に乗っちゃいましょう! というお話です。

愛犬と一緒に乗れるフェリーは、横浜駅東口から山下公園、即ち電車の路線で言えば、みなとみらい線界隈を海を突っ切って行けてしまう『シーバス』。

今回はこの『シーバス』を紹介しますね。

横浜駅東口~山下公園、海を渡って移動する

横浜駅から山下公園や元町、中華街等へ行く場合は、みなとみらい線を使うのが一般的です。

しかし、電車以外にも移動手段があるんです。

それがシーバス。

山下公園から赤レンガ倉庫、ぷかり桟橋を経由して、横浜駅東口まで海の上を行けるのです。

しかもペット・愛犬を連れて。

上記Googleマップでは、残念ながら海上ルートを示すことができてませんが(Googleマップは今のところ船の運航ルートには対応していません)、みなとみらいの風景を眺めながら、船の上でのんびり過ごしてみませんか?

最初はみなとみらい線に乗って元町を散歩する

みなとみらい線元町・中華街駅からすぐの元町のおしゃれなカフェスローカフェで愛犬パピヨンのアリアと休憩中

電車移動について書かせていただいた前回のブログでも書きましたが、みなとみらい線はペット・愛犬をキャリーバッグに入れていれば、追加料金なしで乗ることができます。

それでやってきたのが、みなとみらい線元町・中華街駅。

元町は横浜の中でも、おしゃれな感じが漂う街で、犬の散歩をしている人もよく見かけます。

愛犬を連れて、ぜひ遊びに行ってみてください。

元町では、おしゃれなオープンカフェでおやつをいただきました。

みなとみらい線元町・中華街駅からすぐの元町スローカフェのデザートを見て食べたそうな表情をする愛犬パピヨンのアリア

我が家の愛犬パピヨンのアリアもケーキを食べたそうです(^^;

山下公園を散策したら、次はシーバスに乗って横浜駅東口へレッツゴー!

山下公園を散策する愛犬パピヨンのアリアとママ

元町を出た後は、中華街に寄って、さらに進んで山下公園へ。

歩いて移動できる距離です。

山下公園のきれいなお花

山下公園をのんびり散策したら、いよいよシーバスに乗ります。

シーバスのルートは

・山下公園 ⇒ 横浜駅東口

・山下公園 ⇒ 赤レンガ倉庫 ⇒ ぷかり桟橋 ⇒ 横浜駅東口

の2つのルートがあるので、途中の赤レンガ倉庫やぷかり桟橋に寄りたい方はお気をつけください。

料金は『山下公園』⇔『横浜駅東口』で片道¥700(小学生未満は半額)です。

時間は10分~20分間隔で1時間に3~4本程度で

・横浜駅東口 ⇒ 山下公園 10:10始発、19:35終船

・山下公園 ⇒ 横浜駅東口 10:30始発、20:10(平日は19:15)終船

となっています。

詳細はシーバスのHPで確認してください

⇒ シーバス

これから乗るのが、この『シーバス』です(背後の大きな船ではなくて、手前の背の低いフェリーです)。

山下公園から横浜駅東口に向かうシーバス

ペット・愛犬はキャリーバッグやスリングバッグに入って、おとなしくしててもらえば、頭が出ていてもOK!

スリングバッグにおとなしく入ってシーバスに乗船する愛犬パピヨンのアリア

この写真の状態で係員さんにチケットを見せたりしましたが、特に何も言われませんでした。

『シーバス』心が広いです(^^♪

シーバスで横浜駅東口に向けていざ出向!

シーバスのデッキで横浜みなとみらいの夜景に魅入る愛犬パピヨンのアリア

秋の夕暮れ時、日の落ちるのがだんだん早くなってきているのもあり、途中から横浜みなとみらいの夜景を楽しむことができました。

我が家の愛犬パピヨンのアリアもきれいな夜景に魅入っております(#^^#)

シーバスは『イルミネーションクルーズ』なんてのもやってるみたいなので、問い合わせてみてください!

そんな夜景に見とれている内に、目的地の横浜駅東口にある横浜ベイクォーターに到着!

シーバスの終着駅である横浜駅東口にある横浜ベイクォーター

下船します。

車じゃないから、お酒も飲める!

横浜駅東口にある横浜ベイクォーター内で牡蠣が美味しいキンカウーカ

横浜駅東口にある横浜ベイクォーターでの目的は、牡蠣+お酒(^^♪

キンカウーカという牡蠣メインのお店で、美味しく牡蠣尽くし(一部肉あり)を贅沢にいただいてきました。

ペット・犬連れの場合は、店内は不可、テラス席のみなので、寒い日はちょっと厳しいかもしれませんね。

横浜駅東口にある横浜ベイクォーター内キンカウーカの席でクラッカーを見つめる愛犬パピヨンのアリア

まずはスパークリングワインで乾杯!

横浜駅東口にある横浜ベイクォーター内キンカウーカのスパークリングワインと愛犬パピヨンのアリア

生ガキは、7種類の中から好きなものをチョイス!

横浜駅東口にある横浜ベイクォーター内キンカウーカの生ガキ3種6ピース

私のおすすめは北海道産(この日は2種類ありましたがどちらもグッドでした)。

北海道産は他のに比べて、身が大きく且つミルキーで、牡蠣好きの方は北海道産を選んでおけば間違いなしです。

こちらは私の気になっていた『牡蠣のマリネ 牡蠣醤油のエスプーマ』。

横浜駅東口にある横浜ベイクォーター内キンカウーカの牡蠣のマリネ牡蠣醤油のエスプーマと愛犬パピヨンのアリア

『エスプーマ』というのはスペイン語で『泡』という意味です。

料理で言う『エスプーマ』は、あらゆる食材をムースのような泡状にすることができる画期的な調理法として、近年注目を浴びているそうです。

で、これは『牡蠣醤油』を『エスプーマ』仕立てにしている、という訳ですね。

個人的にはもうちょっとフワッとした感じなのかと思っていたのですが、期待ほどではなかったです(^^ゞ

でも美味しかったですよ(●^o^●)

続いてワインをボトルでいただくの図(#^^#)

横浜駅東口にある横浜ベイクォーター内キンカウーカの白ワイン

アリアの食事を経て・・・

横浜駅東口にある横浜ベイクォーター内キンカウーカの席で自分のご飯に身を乗り出す愛犬パピヨンのアリア

牡蠣のグリル!

横浜駅東口にある横浜ベイクォーター内キンカウーカの牡蠣のグリル

再び生ガキ!

横浜駅東口にある横浜ベイクォーター内キンカウーカの生ガキアゲイン

更になぜか肉!

横浜駅東口にある横浜ベイクォーター内キンカウーカの肉

〆はサービスのスープ!

横浜駅東口にある横浜ベイクォーター内キンカウーカの〆のスープ

この日はとある記念日だったので贅沢にいっちゃいました(●^o^●)

美味しゅうございました。

キンカウーカ グリル&オイスターバー 横浜ベイクォーター店
キンカウーカ グリル&オイスターバー 横浜ベイクォーター店
ジャンル:オイスターバー
アクセス:JR横浜駅 東口 徒歩10分
住所:〒221-0056 神奈川県横浜市神奈川区金港町1-10 横浜ベイクォーター5F(地図
姉妹店:ガンボ&オイスターバー 新宿ルミネエスト店 | ガンボ&オイスターバー 横浜そごう店
ネット予約:キンカウーカ グリル&オイスターバー 横浜ベイクォーター店のコース一覧
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 横浜駅×ダイニングバー
情報掲載日:2016年10月30日

電車や船だと運転しなくていいので、愛犬を連れて外でお酒が飲める!

ぜひあなたもペット・愛犬を連れての電車やシーバスを利用してみてください。

横浜駅東口~みなとみらい線界隈をゆっくり散策したい、と思ったら、下記のサイトからペット(犬)と泊まれる宿を探してみてください。

『じゃらん』の『わんこと泊まれる宿』特集はこちらから

『楽天トラベル』の『ペット泊まれる宿』特集はこちらから

『JTB』の『ペットも一緒のお部屋に泊まれる宿』特集はこちらから