千葉県のペット同伴OKレストランならお寿司の『鮨和』がお勧めの訳

これまでペットを飼ったことの無いパパやママでも安心して犬を飼うことができる『愛犬との暮らしアドバイザー』パピヨンアリアのパパのじゅんです。

2014年のゴールデンウイーク、愛犬パピヨンのアリアを連れて、千葉県館山方面に遊びに行きました。

この時、初日はアクアラインを降りてすぐの、千葉県でペット(犬)とお散歩できるマザー牧場に行き、そこから館山にあるペットと泊まれるホテル『しぶごえ館山』に宿泊しました。

これまでペットを飼ったことの無いパパやママでも安心して犬を飼うことができる『愛犬との暮らしアドバイザー』パピヨンアリアのパパのじゅんです。 ...

これまでペットを飼ったことの無いパパやママでも安心して犬を飼うことができる『愛犬との暮らしアドバイザー』パピヨンアリアのパパのじゅんです。 ...

更に千葉県館山のペット(犬)と観光できる『ポピーの里 館山ファミリーパーク』に行ってきました。

これまでペットを飼ったことの無いパパやママでも安心して犬を飼うことができる『愛犬との暮らしアドバイザー』パピヨンアリアのパパのじゅんです。 ...

今回はその続き。

千葉県のペット同伴OKのレストランとして、なんとペット(犬)連れOKなお寿司屋さんが見つかったので行ってきました。

という訳で、千葉県のペット同伴OKのお寿司屋さん『鮨和』を紹介します。

鮨和
鮨和
ジャンル:寿司店
アクセス:JR内房線館山駅 バス20分
館山自動車道富浦I.C. 車30分
住所:〒294-0226 千葉県館山市犬石1517-3(地図
周辺のお店のネット予約:
ZacKばらんのコース一覧
和牛ステーキ・お好み焼き ジュウジュー 五井駅東口店のコース一覧
おやじの台所 もぐもぐのコース一覧
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 館山×寿司
情報掲載日:2016年10月3日

千葉県のペット同伴OKレストラン・お寿司屋さんの『鮨和』さんへの行き方

まずは千葉県のペット同伴OKレストランの1つ、お寿司屋さんの『鮨和』までの地図を示します。

出発点は千葉県館山のペット(犬)と観光できる『ポピーの里 館山ファミリーパーク』です。

房総フラワーラインを通って、10分弱で辿り着きます。

水曜日は定休日なので気をつけましょう。

ランチは11:00~、夜はラストオーダーが21:00となっています。

ランチなら¥2,000~¥3,000で美味しいお寿司が食べられますよ。

千葉県地元で獲れた魚だけを使ったお寿司が超美味しい!

千葉県のペット同伴OKレストランの1つお寿司屋さんの鮨和のお寿司

千葉県のペット同伴OKレストランの1つ、お寿司屋さんの『鮨和』では千葉県の海で獲れた海の幸だけを使ったお寿司を食べることができます。

新鮮取れたてのお魚を握るので、とにかく美味しいのです。

これはもうペット(犬)連れでなくても訪れるべきお寿司屋さんでしょう。

店構え的には、観光客向けのレストラン、という訳ではなく、恐らく地元の人がよく食べにくるのではないかと思います。

そんな郷土愛にあふれた千葉県のペット同伴OKレストランの1つ、お寿司屋さんの『鮨和』、ぜひ行って、お寿司を食べてみてください。

ペット(犬)用の食事はありませんが、我が家の愛犬パピヨンのアリアは水槽を眺めて楽しんでいました(?)

千葉県のペット同伴OKレストランの1つ、お寿司屋さんの『鮨和』をどうやって見つけたか?

千葉県のペット同伴OKレストランの1つお寿司屋さんの鮨和の店内の水槽を眺める愛犬パピヨンのアリア

こういった『鮨和』さんのような地域密着型のレストランをどうやって見つけたか?

このお店を知ったのは、宿泊した千葉県館山にあるペットと泊まれるホテル『しぶごえ館山』を予約後に送られてきた手紙の中に、千葉県のペット同伴OKレストランの1つ、お寿司屋さんの『鮨和』のパンフレットが入っていたのがきっかけです。

『ペットも入れるお鮨屋さんって珍しくない?』と、夫婦2人とも興味をそそられ、文句なしで2日目ランチで『鮨和』さんを訪れることが決定しました。

千葉県のペット同伴OKレストランの1つ、お寿司屋さんの『鮨和』の中に入ると、わんちゃん連れの先客が二組、犬も皆おとなしくて落ち着いた雰囲気でした。

ペット(犬)連れの方で、千葉県館山に旅行へ行ったら、この千葉県のペット同伴OKレストランの1つ、お鮨屋さんの『鮨和』に行ってみることおすすめします。

千葉県のペット同伴OKレストランの1つ、お鮨屋さんの『鮨和』に行ってみたい、と思ったら、下記のサイトからペット(犬)と泊まれる宿を探してみてください。

『じゃらん』の『わんこと泊まれる宿』特集はこちらから

『楽天トラベル』の『ペット泊まれる宿』特集はこちらから

『JTB』の『ペットも一緒のお部屋に泊まれる宿』特集はこちらから

このブログは2014年5月の下記の記事に加筆・修正を施したものです。

http://jnanrt.net/2014/05/10/alia_shibugoe_tateyama_05/