愛犬と東名&新東名高速道路の足柄&浜松サービスエリアを利用してみた!

これまでペットを飼ったことの無いパパやママでも安心して犬を飼うことができる『愛犬との暮らしアドバイザー』パピヨンアリアのパパのじゅんです。

高速道路が民営化されてから、人を呼ぼうとサービスエリアごとにいろいろな仕掛けがなされるようになりました。

そんな中、最近少しずつ増えているのが『ペットづれのドライバー』を集客しようという試み。

今回はペットづれ歓迎のサービスエリア2つを紹介したいと思います。

東名高速道路 足柄サービスエリア(SA)は上りも下りもドッグラン装備!

東京から名古屋方面に車でお出掛けする場合、東名高速道路あるいは新東名高速道路にお世話になることと思います。

愛犬を連れて東名高速道路を利用するなら、ぜひ『足柄サービスエリア(SA)』を利用してみてください。

東名高速道路足柄サービスエリア

上りも下りもドッグランを備えています。

愛犬は車の中でじっとしていてストレスたまっているでしょうし、運転手も疲れが溜まっているでしょう。

そんな時は愛犬と一緒にドッグランで遊んで気分転換しましょう。

我が家の愛犬パピヨンのアリアにとって、ドッグランはよけいストレスが溜まるところのようですが(^^;

東名高速道路足柄サービスエリアのドッグランで他の犬から逃げようとする我が家の愛犬パピヨンのアリア

ただし、ペットを連れて建物の中に入ることはできないので、食事はお弁当を買って外か車中で食べることになります。

東名高速道路足柄サービスエリアで買った牛肉弁当と我が家の愛犬パピヨンのアリア

天気のいい日は、お弁当を食べながら愛犬とのんびり過ごすのもいいですね。

時間帯と天気次第では冒頭の写真のように、間近に迫った迫力の富士山を眺めることができますよ。

新東名高速道路 浜松サービスエリア(SA)はドッグラン+カフェを装備!

続いては新東名高速道路の『浜松サービスエリア(SA)』を紹介します。

新東名高速道路浜松サービスエリア

『浜松サービスエリア(SA)』も上下ともにドッグランを装備!

さらにこちらはカフェも愛犬と入れるのです!

上りは『上島珈琲店』、下りは『カフェ・ド・クリエ』がそれぞれワンちゃんOK席を用意しています。

こちらの写真は『浜松サービスエリア(SA)上り』の『上島珈琲店』での写真。

新東名高速道路浜松サービスエリアの上島珈琲店のコーヒーとハンバーガーと我が家の愛犬パピヨンのアリア

ワンちゃん用メニューはありませんが、テラス席ではなく、壁に囲まれた場所で愛犬とのんびり食事ができるというのは愛犬家ドライバーにとって重宝しますね。

こちらは『浜松サービスエリア(SA)下り』の『カフェ・ド・クリエ』。

新東名高速道路浜松サービスエリア下りのカフェドクリエ

新東名高速道路浜松サービスエリア下りのカフェドクリエのパスタと我が家の愛犬パピヨンのアリア

やはりワンちゃん用メニューは置いていませんが、愛犬をつれてゆっくり食事しながら身体を休めるのに最適です!

愛犬との車旅行なら足柄サービスエリアや浜松サービスエリアを利用しよう!

一昔前までは、愛犬をつれての長距離移動となると、途中で食事をどうするか、休憩をどうするか、ということで悩んでいたかと思います。

しかし、最近はサービスエリアも積極的にペットづれを誘致しようと、少しずつサービスが改善されてきています。

お気に入りのサービスエリアを見つけて、ぜひ利用してみてください。