愛犬と宿泊できるホテル『ウブドの森』の上品なディナーは身も心も大満足だった

これまでペットを飼ったことの無いパパやママでも安心して犬を飼うことができる『愛犬との暮らしアドバイザー』パピヨンアリアのパパのじゅんです。

ここまで4回に渡って伊豆の愛犬と宿泊できるバリ風リゾートホテル『ウブドの森』を紹介してきました。

愛犬と宿泊できる伊豆の温泉宿『ウブドの森』はお庭も超豪華なリゾートホテル

伊豆の愛犬と宿泊できるホテル『ウブドの森』のドッグランと離れが豪華で心地良い訳

伊豆の愛犬も天蓋付きベッドで添い寝できるホテル『ウブドの森』の豪華な部屋をご紹介

愛犬との伊豆旅行の思い出をプロのカメラマンに撮影してもらおう!『ウブドの森』での写真撮影会

今日は5回目にして、いよいよディナーの紹介です。

先付けから豪華猪肉&松茸が来た

松茸と天城産猪のベーコン本山葵スダチ添え

ディナーの開始から豪華食材『松茸と天城産猪のベーコン 本山葵スダチ添え』。

松茸がイノシシのベーコンに巻かれてます。

わさびも上品な辛さで、1品目から期待の膨らむ美味しさです。

5種の小皿料理もお洒落で美味しい

DSC07378

続いてはお洒落な盛りつけで5品登場。

上から時計回りに

九条葱のポタージュ

伊東産畑の茄子と赤ワイン風味の赤味噌

季節のジャムと自家製レーズンパン

静岡県産地鶏と牛蒡のインボルティーニ

伊東産鮮魚のマリネ 黄金色のトビッコ和え

です。

『インボルティーニ』と言うのは、イタリア語で『包む』という意味で、鶏肉やナス等を中心に野菜を巻いて、加熱した料理のことです。

どれも上品な味で、特に私は『九条葱のポタージュ』がお気に入り。

ほっとする料理でした。

いろんな野菜を楽しめる、野菜の宝石箱や~

卓上菜園バーニャフレスカ

続くサラダ系の料理は『卓上菜園バーニャフレスカ』。

丸くて細いニンジンだとか、変わった感じの大根だとか、普段あまり食べた事の無いような野菜もあったりして、それがバーニャフレスカソースと合っていて、それぞれの野菜の味が楽しめました(●^o^●)

伊豆で獲れたお魚のお刺身に舌鼓

本日のお造り伊豆の市場より

そして『本日のお造り伊豆の市場より』。

わさびは自分で擦るのですが、凄く良い香りがして食欲をそそります。

お刺身は地元伊豆で獲れた新鮮なお魚、んまい(*^。^*)

海老もプリプリで美味しかった

天城産あまごの燻製と手長海老のポワレ

まだメイン料理ではありませんよ。

続いては『天城産あまごの燻製と手長海老のポワレ 桜海老のソースとカラフルトマトのマリネ添え』。

海老がプリプリしていて歯応えも良かったです(●^o^●)

いよいよメインの牛がうみゃい

静岡県産牛ロースのグリエ

そして遂にメイン料理『静岡県産牛ロースのグリエ ブラックペッパーソース』。

適度な噛み心地、そしてブラックペッパーソースを絡めるとロースに合って美味しい(*^。^*)

塩で食べても美味しいし、何にも漬けなくてもやっぱり美味しい(●^o^●)

〆はリゾットに黒トリュフがかかってます

イタリア産ポルチーニのリゾット黒トリュフのソース

この時点で既にお腹はいっぱいですが、最後にご飯が〆で待ってます。

と言っても写真て見ても分かる通り、ごく少量。

〆には調度良い感じです。

しかもリゾットの周りには『黒トリュフ』が散りばめられています。

料理名はその名も『イタリア産ポルチーニのリゾット 黒トリュフのソース』。

美味しい料理を最後まで堪能できました(^O^)

デザートは3種類、最後まで上品な料理でした

フルーツのコンポートとモンブランとかぼちゃのプリン

そしてデザートは3種類、『自家製南瓜のプリン』と『フルーツのコンポート』、『モンブラン』です。

『ウブドの森』の料理は最初から最後までとにかく上品。

全く外れの無いコース料理を堪能させて頂きました(●^o^●)

結婚10周年も祝ってもらったよ

実は我が家は結婚10年の記念でこの『ウブドの森』を利用させて頂いたのですが、お祝いとして冒頭の写真のオリジナルケーキを頂きました。

外では花火

実は外では花火をあげてくれていたのですが、気付いてから大急ぎでカメラを立ち上げたので、あまり上手く撮れませんでした、残念(^_^;

最高の思い出を作ってくれた事に本当に感謝します。

↓『ウブドの森』の予約はこちらからどうぞ(楽天トラベルのページ及びじゃらんのページに飛びます)

ウブドの森

ウブドの森 伊豆高原

スポンサードリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする