愛犬の健康を考えるならミドリムシサプリメントをフードに振りかけてあげよう

これまでペットを飼ったことの無いパパやママでも安心して犬を飼うことができる『愛犬との暮らしアドバイザー』パピヨンアリアのパパのじゅんです。

愛犬は家族の一員です。

 

自分の子供や親の健康はもちろんですが、愛犬の健康も常に気を使ってあげましょう。

 

ここでは、愛犬のお腹の調子を整えたり、丈夫な身体作りをサポートする『ミドリムシ』を紹介します。

※その他のサプリメントも見たい場合はこちらをどうぞ

愛犬が1日でも長く健康でいられる食品・サプリメントはこれ(症状別)!

 

あなたの愛犬、最近こんなことで悩んでませんか?

下記の項目の内2つ該当したら『ミドリムシ』を与えることを検討しましょう。

3つ以上該当する場合は、迷わず『ミドリムシ』を与えましょう!

・毎日の栄養バランスが気になる

・ペットの体調をキープしたい

・おなかがゆるい、又は固い)

・便臭が気になる

・病気や高齢による体力低下が気になる

・皮膚が弱く、化膿しやすい

 

ミドリムシには栄養がいっぱい詰まっている!

最近何かと話題の『ミドリムシ』。

 

『ミドリムシ』と言うと、生物の教科書にも載っていたので覚えている方も多いのではないでしょうか?

 

ミジンコやゾウリムシと並んで写真の載っていた、いわゆる微生物。

 

私が学校で習った頃は、光合成をすることから、確か『植物』に分類されていたと思うのですが、最近は分類方法も変わっているようです。

 

最近では、『ユーグレナ類』と呼ばれる分類になっており、その中には『従属栄養生物』も含まれる、即ち、植物と言うよりは、動物に近い存在として認知されているようです。

 

『ミドリムシ』には様々な栄養素が含まれています。

 

・アミノ酸(たんぱく質)18種類

・ビタミン14種類

・不飽和脂肪酸11種類

・ミネラル9種類

・その他7種類

 

これは健康に良くない訳が無いですね。

 

ミドリムシが良いのは人間だけじゃない!

『万能食材』、『貧困地域の救世主』として、増えすぎた人間の食糧不足・栄養不足を補う救世主的存在として、非常に有望視されている『ミドリムシ』。

 

そして、この『ミドリムシ』、救ってくれるのは決して『人間』だけではありません。

 

あなたの愛するワンちゃんにも有用な食材なのです。

むしろ、犬は植物の『細胞壁』を壊す酵素を持っておらず、植物性の栄養素の吸収率が悪いのですが、『ミドリムシ』にはその『細胞壁』が無いので、栄養素を約93%も消化吸収できるのです!

 

テレビでも話題の『東大発のバイオベンチャー企業、株式会社ユーグレナ』と共同開発。

 

動物病院、獣医さんの要望で誕生したワンちゃん用ミドリムシサプリメントなのです。

 

人間用との違いは、『チキンエキス』を配合していること。

 

『ミドリムシ』自体は無味無臭なので、この『チキンエキス』のお陰で、愛犬の食いつきも良くなりますよ。

いつものドッグフードの上に振りかけるだけでお手軽な『ミドリムシ』。

愛犬の健康を願う方は、こちらのリンク先へGo!

       ↓